• info@nanko-style.osaka

ナンスタ新着情報

おすすめスポット003【スーパーNational】

HARA9110 のコピー

「町を支えるスーパーNational」

南港ポートタウンには便利なスーパーが2つあります。
そのうちの一つ。ポートタウン西駅出てスグに、真っ赤な看板を光らせたスーパーナショナルがあります。
ナショナル開店時間が8時、閉店時間が23時半とポートタウンの中では最も早くから遅くまでやっているスーパーです。
お惣菜等もたくさんあり、ご家族から、一人暮らしまで皆に優しいスーパーです。

スーパーナショナルは地域密着型の生鮮食品を基本としたスーパーマーケットです。
食の販売を通じて、地域のお客様に心から喜んでいただける店作りの向上に努めてます。
私たちはお客様が何を求めているか?お客様に何ができるか?常に考え、
スーパーマーケットとして、鮮度の良い商品を、安くご提供し、綺麗で明るい店内で気持ちよくお買い物していただける良い接客を常に心かけてます。
お客様のご来店をお待ちしてます。

kanri

famifes大盛況で終了しました!

665

 

2016年3月27日(日)開催の南港ポートタウンファミリーフェスティバルが大盛況のうちに終了しました。
ご参加いただきました皆様。準備、運営、片づけに携わっていただいた地域の皆様、
出店をしていただきました関係者の皆様本当に有難うございました。

地域内外から本当にたくさんの方々にご来場いただき、
親子の笑顔がたくさん生まれた素敵なイベントになりました。

内容も盛りだくさんで、
全てのブースにおいてお客様であふれかえっていました!

091 205 519 606私たち南港ポートタウン住民には当たり前の近所の公園を舞台に、
町全体がテーマパークと銘打って、大人も子供も1日楽しめるイベントを目指してきました。
会場が居住区。

南港は子育てに適した最高の環境であるにもかかわらず、
そのことを知っている人がほとんどいない。
そんな現状を打破しようと考えたのが今回のきっかけでした。

埋立地の居住区=住宅地。普段ここに来る理由がありません。
理由がないと来ません。来ていただかないと良さが伝わりません。
今回のイベントで初めて南港にお越しになった方もいるとお思います。

街中を歩きまわるスタンプラリーも開催しました。
自然の多さにびっくりされた方もいらっしゃるかたも多かったようです。
307 510 497 362イベントをきっかけにして南港に移り住む方が1人でも増えることを願っております。

イベントの開催に当たり
プロジェクトチームのメンバーは何度も話し合いを重ね、
町の協力を仰いできました。ぎりぎりの調整が続き、
ご尽力をいただいた町の方々、住之江区役所の皆様、株式会社 地域計画建築研究所の皆様、イベント会社様、
ふらふらになりながら、皆さんの力を合わせて当日を迎えることが出来本当にやりがいのある良い経験をさせて頂きました。

個人的には、やはりT―rexとユルキャら大集合がインパクト大
ドコモレッドハリケーンズによるラグビー教室もしびれました!

早速メディアにも掲載頂いております。

朝日新聞デジタル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160328-00000014-asahi-soci

毎日新聞デジタル
http://mainichi.jp/articles/20160314/ddl/k27/040/235000c

kanri

朝日新聞デジタル版掲載【2016年3月28日】

454

3月27日に開催された「南港ファミフェス」の記事が掲載されました。
ありがたいですが、内容が。。。(笑)
この記事はyahooニュースのトピックスにも取り上げて頂きました。
感謝感謝です!!

落ちがついているのが幸いです。(笑)

kanri

南港PR動画完成しました!

南港動画・ポスターがついに解禁となりました!
南港在住ご近所クリエイターの手によって、企画・演出・制作すべてを手掛けました。
この動画は、ニュートラムの新型車両や、住之江区役所など、様々なところで南港をアピールするために、
南港の長所を2本の動画と2枚のポスターで表現しています。
是非ご覧くださいませ。
【町全体がリビング!?(リビング編)】

【買い物片道1時間!?(人情味編)】

※動画の内容は予告なく変更することがあります。

kanri

毎日新聞掲載【2016年3月14日朝刊】

9「咲くまちPT」での取り組みを毎日新聞様に取り上げて頂きました。
南港を活性化するための活動をわかりやすく書いていただいております。
咲くまちPTは大きく分けて3つの部会があり、
部会ごとに課題をもって活動をしています。
「イベント部会」「魅力発信部会」「ウェルネス部会」
このホームページや動画作成なんかは、
「魅力発信部会」の活動の一環です。
どうせやるなら楽しくやろうぜ!ってノリで、
あちこち巻き込みながらやってます。

毎日新聞様には、デジタル版にも掲載頂いております。
是非こちらもご一読くださいませ!

毎日新聞デジタル版はこちら

地域の皆様と協力して少しずつ大きなうねりになっていけばと思います。
たくさんのご縁も頂きながら、まじめにまっすぐやってきます!!

kanri

南港PR動画のロケ第3弾始まりました。

IMG_5386南港をPRする動画を撮影しています。
今回は「南港リビング編」の素材になります。
この企画は、町のメンバーで南港の良いところをディスカッションした中から生まれました。
南港といえば、子育てしやすい環境。
緑が多く自然豊かで車が来ないノーカーソーンで、
そして何より人が良い!

ってことで、
「それって南港全体が過ごしやすいリビングみたいだね」
って話から今回の企画になりました!

絵面的にも面白いものが取れそうだ!と撮影前からワクワクしていました。
撮影当日は、
リビングを形作る家具運びから始まりました。
地味にプチ引っ越しです。
町のメンバーや区役所の方も交じってみんなで運びました。

IMG_5381セッティングも一苦労。
この日は結構な寒さで、出演者の方を待たせてはいけない!と結構焦りました。
あんまり詳しく書くと怒られるので、
完成を楽しみにしててくださいね!

kanri

南港PR動画のロケ第2弾始まりました。

IMG_5262南港をPRする動画を撮影しています。
当サイトの肝いり企画でもある、「南港MEES」の素材になります。
この企画は、
南港に住むキラキラした住人100人から南港に住む理由を語っていただき、
その内容を取材記事+動画でPRしようというもの。
この町を愛する方たちに自由に語っていただきます。

今回お願いしたのは、本プロジェクト、「咲くまちPT」のイベント部会メンバーの岡本さんのお母様に登場いただきました。
南港の中心的最寄り駅のポートタウン西駅でてすぐのところで喫茶店を3代にわたって営んでいらっしゃいます。
喫茶店の窓越しに南港の移り変わりを見守ってこられました。

収録した内容は現在編集中!仕上がりが大変楽しみです!近々発表します!!IMG_5265

kanri

2016年3月27日(日)南港ファミフェス開催!!

3/27(日)開催の『ファミフェス in 南港ポートタウン』は
地域住人の若者を中心に企画され、運営は地域全体で行うビッグフェスティバル!!
子育ての町南港のPRの一環で、是非南港を見てもらいたいという目的で企画されました!

子育て世代が大喜びなイベント内容満載の1日!
近隣の皆様是非お立ち寄りください!!

★目玉は何と言ってもリアルなT-REX
テレビでもよく見かける、全国あちこちで人気のT-REXのショーがあります!

★ゆるきゃら大集合!
現在25体のユルキャラが大集合決定!
しってるユルキャらに会えるよ!

★キッチンカーやフードスペースも充実!
オシャレで人気のキッチンカーを呼びました!のんで騒いで楽しんで!!

その他盛りだくさんの大イベント!詳細はオフィシャルホームページをチェケラ!!

皆さんに楽しんでもらえる様に様々なコンテンツの準備を進めております。
昨日、オフィシャルのHPもアップいたしました。
『ファミフェス in 南港ポートタウン』オフィシャルHP http://famifes.nanko-style.osaka
是非、Facebookと併せてご覧になってください。
それでは、皆さん本日も良い1日を
南港ファミフェス

kanri

ナンコウPR動画の撮影が始まりました!

008

037

047

048

063

124
ナンコウスタイルと題して
出演者やスタッフ、参加者のほとんどが「南港人」の、
南港をPRする動画を
南港に住むご近所クリエイターが集まって作成しています。

8日はその第一弾
南港の人情味をテーマにした動画の撮影を行いました。
「南港の素敵な日常」を切り取れることが出来たら大成功だと考え、
皆でシナリオを考えました。

ところがどっこい
活き活きと南港のライフスタイルを楽しんでおられる方が
出演者になっていただいたおかげもあり、

「日常を切り取る」のに何の演出も演技も必要ありませんでした。(笑)
撮影中も終始和やかで、南港の日常がそこには広がっていました。

色々な人が声をかけてくれて、
温かい目で見守ってくれました。

南港の町おこしプロジェクト
「咲くまちPT」の魅力発信部会が具体的に動き始めました。

次は14日南港特有のノーカーゾーンをPRするための動画を撮影します!

kanri