• info@nanko-style.osaka

ナンスタ新着情報

2016年7月18日 南港動画のお披露目会を振り返って その②

2016年7月18日(月祝)南港で南港CMお披露目イベントレポートの第2弾!!

第一弾はこちらです。

いよいよイベント本番!会場はポートタウン東駅下りてすぐの広場。
ここは少しくぼんでいて、すり鉢状のステージのようになっています。
ここに、パラソルと机を置いて、
私たちが制作した動画を見ていただこうというものです。

kanri

2016年7月18日 南港動画のお披露目会を振り返って その①

2016年7月18日(月祝)南港で南港CMお披露目イベントを行いました。

今回のお披露目イベントのポイントは、
イベントの告知自体を楽しんじゃおう!ということで、
「最新の動画マーケティング」を実践しました(笑)

どういったことをしたかというと、、、、、
「チンドンマーケティング」さらに???ってなりますよね(笑)

リヤカーにテレビモニターを積んで、
街中を練り歩きながら、動画お披露目イベントの告知を行うってことをやりました。
どこが最新の動画マーケティングだ!なんて声が聞こえてきそうですが、

kanri

2016年7月18日 南港動画のお披露目会を野外で飲みながらやります。(笑)

2016年7月18日(月祝)南港でまたしても面白企画が開催されます。

過去に作成した町おこし動画を、
ポートタウン東駅前でお披露目鑑賞会をすることになりました。
ビールを飲みながら町の皆さんと楽しめればと思います!

「南港ポートタウンのプロモーション映像完成記念野外上映会開催のお知らせ」

IMG_5386企画・脚本・出演者・撮影編集 全て南港住民の手による プロモーション映像!

どなたでも参加可! 出入り自由 参加無料(飲食は各自負担)

咲くまちPT(南港住民)が南港ポートタウンの魅力を伝えようと企画・作成したプロモーション映像がこの春完成しました。プロモーション映像は「新型ニュートラム」車内でもすでに放映中ご覧いただいた方も多いのでは!?

撮影時や企画の裏側などのエピソードもご紹介しつつ、南港ポートタウンの魅力発信について、食べつつ、飲みつつ、交流しましょう!当日の上映会の様子も撮影し、後日発信していきます。

[場所]南港ポートタウン線ポートタウン東駅前の広場

[上映会の内容]

17:00 開会 PR映像の放映(1)

17:30 歓談・交流

18:00 南港アーカイブ写真 上映会

18:30 PR映像の放映(2)

19:00 閉会
[持ち物]
● 飲み物・食べ物(歓談交流の時間の飲食は各自持ち寄りになります。飲みたい方、食べたい方は持ってきてください)
● 南港ポートタウンで撮影した昔の写真(もっている方は17時30分までにお持ちください。18時からのアーカイブ写真上映会で紹介していただきます)

[お披露目する3つの映像]
まち全体がリビング!?
買い物片道1時間!?
ナンコウミーツ

実は。。。。。

15時より、このイベントの告知を南港内で行います。
最新の動画マーケティングを駆使し、映像を確実に見ていただけ、
イベントにも足を運んでもらえる。南港だからできる、最新最強の動画マーケティングをやっちゃいます。
その様子は改めて、動画で(笑)お知らせしたいと思います。

ヒントは下の画像(笑)
気になる方は15時~17時までの間、南港のどこかにリヤカーを引いた私たちがいます。
ナンコウスタイルのフェースブックページにて場所をリアルタイムにお知らせいたします(笑)
是非見に来てください。笑いますよ!

IMG_5381

 

kanri

南港を走るニュートラム新型車両に町おこし動画流れる!!

南港を走るニュートラムの新型車両が6月29日実に25年ぶりに運行を開始しました!
個人的には以前のデザインもまだ近未来感を持っていると思っていましたが、
今回の新型車両は、顔があります(笑)

南港を元気に走り回っている子供の笑顔をイメージして作られたそうで、
確かに確かに笑っています。

新型車両が走ったことばかりが取りざたされています。

朝日新聞デジタル

産経フォト

乗り物ニュース

MBS毎日放送
私たちにはもう一つ嬉しいニュースがあります。

以前に作成した、南港の町おこし動画が、
※ナンコウスタイル【買い物片道1時間編 メイキング入り】(大阪南港町おこし動画)

※ナンコウスタイル【町全体がリビング編 メイキング入り】(大阪南港町おこし動画)

なななんとこの新型車両のデジタルサイネージで流れているのです!!!

これは嬉しいです!
南港には子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」で関西1位を取った、
南港ATCアソビマーレや、国際展示場のインテックス大阪などがあります。
全国から集まった人々の目に、
南港の良さを伝える第一歩が踏みさせたと嬉しく思います。

kanri

勝手に姉妹都市幕張ベイタウン訪問記3

 2016年6月17日千葉の幕張ベイタウンを訪問しました。
訪問記1はこちらから
幕張ベイタウンを1時間ほど散策したのち、
アポを取っていた、幕張ベイタウン自治会連合会兼、幕張ベイタウン協議会会長 遠山様との会合のために、町の集会所へ移動しました。
IMG_2868
IMG_2875
このあたりの建物は、PATIOSという名前で、中庭が付いています。
とってもきれいな中庭で、ここで夏場にコンサートなどが住人向けに行われているそうです。
遠山さんは只者ではないオーラを放っていました(笑)
早速、地域計画建築研究所の戸田さん持参の資料をもとに、
南港の自己紹介をしました。
町の生い立ちから、現在の人口分布や分譲、公団、市営の割合、
町の持つ機能の紹介、問題点と現実の取り組みなど。
 先方も同じ部分、異なる部分など即座にお答え下さいました。
 IMG_3100
次は幕張ベイタウンのご紹介。
こちらは、事前に調べていたので、
よく理解できました。ご丁寧に資料も用意していただいて感謝です!
幕張ベイタウンにこれから起こりうる問題点が実は南港ですでに起こっていたり、
南港に足りない部分を、幕張ベイタウンが持っていたり、お話していく中で、
南港の良いところを再確認できました。
町おこしの取り組みとしては、
私たちが今取り組んでいることや、取り組もうとしていることとほぼ同じでした。

町としてしっかりとしたホームページを運営されている点も参考になりましたし、

幕張ベイタウンのホームページはこちら

イベントにおいては、
外部からの参加者をうまく引き込んでおられました。
使わない子供用の自転車を譲ってもらい、
メンテナンスして、1台1000円で販売しいるそうなんですが、整理券がすぐになくなり、
子そだて世代が殺到するそうです。
また、住人を中心に定期的にフリマをするそうですが、
出店料金の設定が、住民と外部に差をつけて、さらに業者を入れないといった工夫をしておられます。
このフリマも、定番化しており、外部からの来場者で溢れているそうです。
ヨーロッパを模した街並みなので、フリマの雰囲気もいい感じなのでしょうね!
IMG_3099
町のデータの見方もレクチャーしていただきました。
住人の入れ替わっている割合を見ておられるそうで、常に一定の割合で代謝していく事が重要なんだとか。
南港は全体のデータでは人口が減っているので、
そのままは参考になりにくいですが、
どの世代が減って、どの世代が入っているかを、
把握する必要もあるなと思います。
IMG_2877 IMG_2878 IMG_2882 IMG_2880
あっという間に2時間の打ち合せが終わりました。
最後に軽く町を案内頂いて、
訪問終了!
弾丸日帰り実費ツアーが終了!
今回私の思いつきレベルの訪問を、
実現して下さった、
地域計画建築研究所の戸田さん、
快く訪問を受け入れて下さった、遠山さん
ありがとうございました!
次は町のみんなと訪問したいな〜!
 勝手に姉妹都市幕張ベイタウン訪問記これにてお開き!
kanri

勝手に姉妹都市幕張ベイタウン訪問記2

勝手に姉妹都市幕張ベイタウン訪問記2

2016年6月17日千葉の幕張ベイタウンを訪問しました。
訪問記1はこちらから

海浜幕張幕張駅に着いてまず感じるのは、IMG_2850
綺麗。都会感があること。
まず閑散としていない。
それもそのはず。
開発計画の段階で、オフィスと居住地を隣接させたとのこと。
しかも市ではなく県の事業として開発されたので、予算も大きく、
イオンの本社があることでも有名。

三井のアウトレットもある。
これは南港住人があればいいのにランキングでかなり上位に入るかも。

駅周辺はオフィス街という事もあり、
飲食店の数はかなり充実しています。
私の大好きな二郎系のラーメン屋さんが狭いエリアに3店舗もありました(笑)

kanri

勝手に姉妹都市幕張ベイタウン訪問記1

2016年6月17日千葉の幕張ベイタウンを訪問しました。

この街を知ったきっかけは、
ホームページ制作でお世話になっている、
浦辺設計の 西村社長様とお話ししている中で南港の町おこしについてご紹介させていただいた際に、
お勧めいただいた本「シビックプライド」のなかでした。
IMG_2839
この本は海外の町おこしの成功事例を、
9つのコミュニケーションポイントを軸に、どのポイントに注力して成功している事例かをまとめた本で、
巻末に日本の4都市の事例とシビックプライドとそれを醸成している要素の関係性を明らかにするための、プレリサーチの結果が掲載されています。

kanri

【咲くまちPTニュース】

南港の町おこしに取り組んでいるプロジェクトチーム
【咲くまちPT】
ココでの取り組み内容が毎月ニュースとして発行されています。
南港の各住宅の掲示板に張らせていただいておりますが、
対外的にも是非しってもらおうということで、
今月号より、
このナンコウスタイルでも掲載をしてまいります。
是非、南港での取り組みをご覧ください!

今月号は、拡大版で、いつもより情報が多めです!
3月末に行われたイベントファミフェスの内容と、
南港を知ってもらうために作成した動画やポスターの内容を中心にお届けしています!

ニュースはこちら

興味を持った方は是非一緒に活動しましょう!

ご連絡をお待ちしております!

kanri

南港にある学校【大阪エンターテインメント専門学校】

3月に行われた町おこしイベント「南港ファミフェス」には、
地域の様々な学校が参加してくれています。

その中でも異彩を放つ学校が、
大阪エンターテインメント専門学校です。

この学校の卒業間もないフレッシュな2人組が
ステージで素敵な歌を披露してくれました。

11254519_1677315382520044_192530636246030568_o

12888775_1677315522520030_6658726059591368613_o

12671867_1677320609186188_4412519665533118434_o

この学校は、エンタテインメント領域で活躍できる「個性あふれるプロ」を創出する専門学校だそうで、

アニメやゲームを作るクリエイターからタレント、ダンサーを育成するしてくれます!
まさにエンターテインメント!

学校のホームページでも当日の様子を掲載してくれています!

チェケラ!!

ホームページはこちら!

kanri

大阪日日新聞掲載【2016年5月26日朝刊】

ひゃっほ~い!
3月の毎日新聞掲載に続き、
本日、2016年5月26日の大阪日日新聞の朝刊に、
南港の町おこし、「咲くまちPT」の取り組みが掲載されました。
ほんとにうれしいな~
コツコツとした取り組みがこうして取り上げられて、
皆さんの目に触れるのはホンマに意味があります。

中身は、
先に行われた、イベント「南港ファミフェス」時に取材を受けたものです。
南港ファミフェスについてはこちら

このイベント南港外の子育て世代に南港を知ってもらおう!足を運んでもらい見てもらおう!
と企画されたイベントで、当初の目標は、外部から3000人、内部から3000人を呼ぶことを目標としていました。
無情にも天気予報は1週間前から雨。。。。
しかし私たちの祈りが通じて、大逆転の晴れでした。
ふたを開けると、外部から4000人、内部から6000人の方々がお越しになられ、
そらーねぇめちゃめちゃ盛り上がりました。
そんな時に取材をしていただいたものです!
朝刊の画像は現在手配中。。。
南港の抱える問題、良いところ、そして私たちの取り組みと、想いを、わかりやすくまとめてくれています!
驚くことに、WEB版のほうではTOPNEWSに掲載頂いています!!
大阪日日新聞

画像をクリックすると記事へ飛びます。
是非私たちの取り組みをご覧ください!
益々頑張って南港を盛り上げます!!

kanri